アメジストって何?魅力がいっぱい!パワーストーン活用方法

【天然石】アメジスト

 

「アメジストってどんな石?」
「アメジストって、どういう時に身につけるのがおすすめなの?」

 

アメジストは、別名「紫水晶」「アメシスト」と呼ばれる天然石で、
クォーツ(石英)」という種類の一つです。

 

古代ギリシャでは、ワインを連想させることから「酒に酔わない」お守りとされていたり、
頭の回転が良くなると信じられていました。

 

緊張を解きほぐしたり、癒しのエネルギーで落ち着かせてくれたりする一方、
やる気を出すのもサポートしてくれます。

 

また、
腸内環境を整えたい時や、
ぐっすり眠りたい時
記憶力を高めたい時
直感を高めたい時
などにも役立ちます。

 

他にもたくさんの作用があるので、
参考にしてみてくださいね!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

こんな時におすすめ!

 

心の作用

  • ネガティブな環境のエネルギーから守る
  • 癒し
  • 落ち着く
  • やる気を増進
  • 怒りや恐れ、不安の払拭
  • 悲しみを和らげる
  • 緊張を解きほぐす

 

体の作用

  • 血液の浄化作用
  • 頭痛の軽減
  • 打ち身の軽減
  • 外傷の軽減
  • 腫脹の軽減
  • 聴覚障害の対処
  • 肺や気管を癒す
  • 皮膚症状を癒す
  • 細胞障害を癒す
  • 消化管を癒す
  • 腸内細菌の調整

 

その他の作用

  • 浄化
  • 禁酒を支援する
  • 依存症の克服
  • 自分の能力をコントロールする
  • 安眠
  • 記憶力の向上
  • 直感を高める

 

おすすめの使い方

  • エネルギーを取り入れる場合はポイントを身体に向ける
  • エネルギーを開放する場合は、身体から外側に向けると良い
  • 喉や心臓の上に置くと良い
  • 枕元に置くと、安眠につながる

 

アメジストのエピソード

 

宝石としては2万5千年前の遺跡から、アメジストの装身具が発見されています。

 

古代エジプト(約4千年前)では紫は高貴な色とされていました。

 

古代ギリシャでは、ワインを連想させることから、アメジストは「酒に酔わない」お守りとされてきました。

 

戦いにおいても頭の回転がよくなると信じられていました。

 

アメジストの特徴

 

クォーツの中でも紫色の水晶をアメジスト(紫水晶)と呼びます。

 

鉄イオンが入ることにより、クォーツが紫色になります。

 

クォーツは、すべての鉱物の中でもっとも多種多様な宝石の種類を持ち、
アメジスト(紫水晶)やカルセドニー、アゲートといった評価の高い宝石が含まれます。

 

品質のいいアメジストの見極め方

 

品質のポイントは、色の深さ、透明度の高さ、色のムラ、キズなどです。

 

最上品質のものは色むらを伴わない、
彩度の高い強い赤みを帯びた濃いロイヤルパープル色です。

 

加熱処理によって、暗いアメジストを明るくすることもあります。

 

合成アメジスト。

 

工業用に作られた合成水晶から合成アメジストが作られます。肉眼では、判別が難しいため、機器を使って真偽の判定をする。

 

アクアマリンの鉱物データ

  • 英名:AMETHYST
  • 別名:紫水晶、アメシスト
  • 鉱物種:クォーツ(石英)
  • 化学名:酸化ケイ素
  • 科学組成:SiO2
  • 結晶系:六方晶系、三方晶系
  • 晶癖:柱状
  • 屈折率:1.54~1.55
  • 比重:2.7
  • 光沢:ガラス光沢
  • 劈開:なし
  • モース硬度:7
  • 耐久性:3

 

主な原産地

  • アメリカ合衆国
  • イギリス
  • カナダ
  • ブラジル
  • メキシコ
  • ロシア
  • スリランカ
  • ウルグアイ
  • 東アフリカ
  • シベリア
  • インド

 

 


ページの先頭へ戻る