カーネリアンって何?魅力がいっぱい!パワーストーン活用方法

【天然石】カーネリアン

 

「カーネリアンってどんな石?」
「カーネリアンって、どういう時に身につけるのがおすすめなの?」

 

カーネリアンは、「カルセドニー(玉髄)」という天然石の種類の一つです。

 

半透明の赤みがかったオレンジ色が特徴で、
古くから熱を冷ます効果があると信じられてきました。

 

勇気やる気を出して、ポジティブな生き方をしたい時や
集中力を高めたい時に役立ちます。

 

カーネリアンは、他の石を浄化する力があるので、
浄化したいパワーストーンの近くに置くのもおすすめです。

 

また、電磁波から守るのをサポートしてくれるので、
電磁波を発しているコンピュータなどの近くに置いたり、携帯電話にテープで貼るのもおすすめです。

 

他にもたくさんの作用があるので、
参考にしてみてくださいね!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

こんな時におすすめ!

 

心の作用

  • やる気の回復
  • 死への恐れを取り除く
  • 勇気をもたらす
  • ポジティブな生き方を選ぶよう促す
  • 無気力を追い払う
  • 妬みからの防御
  • 恨みからの防御
  • 怒りを鎮める

 

体の作用

  • 女性生殖器の受胎力を高める
  • 不感症の克服
  • 下背部を癒す
  • リウマチを癒す
  • 関節炎を癒す
  • 神経痛を癒す
  • 抑うつを癒す
  • 体液の調整
  • 腎臓の調整
  • 骨を癒す
  • 靭帯を癒す
  • 止血の働きを助ける
  • ビタミンを吸収するのを助ける
  • ミネラルを吸収するのを助ける
  • 器官や組織へ十分な血液供給を行うのを助ける

 

その他の作用

  • 他の石を浄化する力がある
  • 集中力を高める

 

おすすめの使い方

  • 電磁波を発しているコンピュータなどの近くに置くか、携帯電話にテープで貼る
  • 手に持つか、患部の上に置く
  • 電磁波から守るために身につける

 

使用上の注意点

カーネリアンは染色のものがあります。

 

カーネリアンのエピソード

 

カーネリアンは、古くから熱を冷ます効果があると信じられてきました。

 

カーネリアンの特徴

 

カーネリアンの鉱物種はカルセドニーです。

 

純粋なカルセドニーは白いです。

 

カーネリアンは、酸化鉄を含むことにより、半透明の赤みがかかったオレンジが特徴です。

 

カボションカットやビーズ、タンブルに仕立てられます。

 

自然のままの色は個性があり、それを楽しむこともできます。

 

カーネリアンの鉱物データ

  • 英名:CARNELIAN
  • 鉱物種:カルセドニー(玉髄)
  • 化学名:酸化ケイ素
  • 科学組成:SiO2
  • 結晶系:三方晶系
  • 晶癖:柱状、板状
  • 屈折率:1.54~1.55
  • 比重:2.7
  • 光沢:ガラス光沢
  • 劈開:なし
  • モース硬度:7
  • 耐久性:3

 

主な原産地

  • イギリス
  • インド
  • チェコ共和国
  • スロバキア
  • ペルー
  • アイスランド
  • ルーマニア

 

 


ページの先頭へ戻る