バリサイトって何?魅力がいっぱい!パワーストーン活用方法

【天然石】バリサイト

 

「バリサイトってどんな石?」
「バリサイトって、どういう時に身につけるのがおすすめなの?」

 

バリサイトは、
希望や勇気をもたらしてくれるパワーストーンで、
気分を落ち着かせ、深い絶望から抜け出すのをサポートしてくれます。

 

また、
ありのままの自分を世の中に表現したい時や、
認識力を高めたい時
真剣になりすぎるのを防ぎたい時にも役立ちます。

 

ぐっすり眠りたい時には、枕の下に置いて寝るのがおすすめです。

 

他にもたくさんの作用があるので、
参考にしてみてくださいね!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

こんな時におすすめ!

 

心の作用

  • 希望をもたらす
  • 勇気をもたらす
  • 深い絶望から抜け出すのを促す
  • 気分を落ち着かせる

 

体の作用

  • 枯渇した貯蔵エネルギーの回復を助ける
  • 神経系を癒す
  • 腹部膨満に対処
  • 圧迫された血行に対処
  • 血管と皮膚の弾力性を再生
  • 痛風を癒す
  • 胃炎を癒す
  • 潰瘍を癒す
  • リウマチを癒す
  • 男性のインポテンツに有用
  • 女性の月経痛の軽減

 

その他の作用

  • 見せかけではなく、ありのままの自分を世の中に示すのを助ける
  • 真剣になりすぎるのを防ぐ
  • 安らかな睡眠をもたらす(枕の下に置いて寝る)
  • 認識力を高める
  • 自己表現を助ける

 

おすすめの使い方

  • 長時間使用する
  • 松果体の上に置く
  • ペンダントとして身につける
  • 左手にもつ

 

バリサイトのエピソード

 

バリサイトの鉱物種であるバリサイト石の名前は、
1837年にはじめて見つかったドイツのフォクランド地方の古名バリシアにちなんでつけられました。

 

バリサイトの特徴

 

バリサイトは、半貴石として評価されています。

 

アメリカ合衆国のネバダ州で見つかるバリシア石には黒い網状の模様が入っていることがあり、
その形状から緑のトルコ石と混同されることが多いです。

 

ネバダさんのトルコ石に似ていることから「バリコイズ」として売られることもあります。

 

バリサイト は多孔質で、肌に直接つけると変色することがあります。

 

バリサイトの鉱物データ

  • 英名:VARISCITE
  • 鉱物種:バリサイト (バリシア石)
  • 化学名:水和リン酸アルミニウム
  • 科学組成:AlPO4・2H2O
  • 結晶系:直方晶系
  • 屈折率:1.55~1.59
  • 比重:2.5~2.6
  • 光沢:ガラス光沢〜ロウ光沢
  • モース硬度:4.5

 

主な原産地

  • アメリカ合衆国
  • ドイツ
  • オーストリア
  • チェコ共和国
  • ボリビア

 

 


ページの先頭へ戻る